coordinates Chrome拡張 マウスポインタの座標をツールチップに表示する

マウスポインタの座標と選択範囲のサイズを表示

coordinatesとは、Google Chromeでマウスポインタの座標を表示する拡張機能です。

coordinates Chrome拡張 マウスポインタ 座標

coordinates - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/coordinates/bpflbjmbfccblbhlcmlgkajdpoiepmkd

「coordinates」という英語には「座標」という意味があるのですが、その名の通りマウスポンタのXY座標を取得するのが、coordinates Chrome拡張です。

マウスポインタを移動するだけで、その座標をカーソル右下にツールチップとして表示します。

また、ドラッグで範囲選択すれば、そのサイズ(ピクセル)を測ることもできます。

表示する座標や範囲選択の操作をオプションで設定する

coordinates Chrome拡張をインストールしたら、何か新しいページを開いて、ツールバーに追加された「xy」アイコンをクリックしてみましょう。

すると、マウスカーソルに追随するようにツールチップがあらわれて、そこに現在のポインタのXY座標が表示されます。

coordinates Chrome拡張 マウスポインタ 選択範囲を測る

また、ドラッグすると四角形が表示され、その範囲のサイズ(ピクセル)がわかるので、ページ上の様々な大きさを測るメジャーとしても使えますね。

coordinates Chrome拡張 マウスポインタ 座標 オプション

デフォルトで取得される座標は、コンテンツエリアの座標になります。

もし、ウィンドウを含めた座標を取得したいときは、オプションを開いて「screen coordinates」オプションをチェックしましょう。

ツールチップが「x, y [x, y]」のように変わり、コンテンツエリアだけでなく、ウィンドウを含めた座標がわかるようになります。

また、「Trigger area measurement」オプションを「keyboard」に変更すれば、「Shift」キーを押しながらの範囲選択に変更できるので、ドラッグによる誤クリックを防ぐことができます。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Felt Temperature - 今の体感温度をシンプルに表示するChrome拡張機能 2017/07/18

TZ Clock - シンプルなカレンダーが付いた時計のChrome拡張機能 2017/07/11

Dice Thrower - Chromeでサイコロを振るだけの拡張機能 2017/07/04

Line Height Adjuster - Webページの行間を空けて読みやすくできるChrome拡張機能 2017/06/27

Images ON/OFF - 画像を非表示にしてaltテキストに置き換えるChrome拡張機能 2017/06/20

Temp Notes Chrome拡張 白黒2色で半透明の付箋メモ 2017/06/13

_blank Chrome拡張 新しいタブで開くリンクに二重線を表示して区別する 2017/06/06

Bookmark Sidebar Chrome拡張 サイドバーにオーバーレイ表示のブックマークを追加する 2017/05/30

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed