Date Folder Download Chrome拡張 ダウンロード保存先を今日の日付フォルダに変更できる

ダウンロードする際に自動的にその日のフォルダを生成して保存する

Date Folder Downloadとは、Chromeのダウンロード保存先を、自動的に今日の日付のフォルダに変更できる拡張機能です。

Date Folder Download Chrome拡張 ダウンロード保存先 日付フォルダ

Date Folder Download - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/date-folder-download/cndngjkkclabddbcbcoophipmkocifei

「毎日同じようなファイルを大量にダウンロードする」というときに便利なのが、Date Folder Download Chrome拡張です。

ファイルをダウンロードする際に、自動的に今日の日付のフォルダを生成して保存できるので、日付で分類する手間が省けます。

自動生成するフォルダ名の日付形式を変更する

Date Folder Download Chrome拡張をインストールしたら、何かファイルをダウンロードしてみましょう。

すると、Chromeのダウンロード保存先に設定されたフォルダ内に、「yyyy-MM-dd」形式で今日の日付のフォルダが生成されます。

あとは日付が変わるまで、今日ダウンロードしたファイルは、すべて同じフォルダに保存されます。

Date Folder Download Chrome拡張 ダウンロード保存先 フォルダ名 日付形式

自動生成するフォルダ名の日付形式は、デフォルトで「yyyy-MM-dd」形式ですが、オプションで変更することもできます。

例えば、月日だけでいいなら「Folder name pattern」を「MM-dd」のようにして保存しましょう。

なお、Date Folder Downloadでは何故か月だけが大文字で設定されています。小文字にすると動作しないので注意しましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com