Scroll Memory Chrome拡張 Webページのスクロール位置を記憶して同じ位置に移動できる

長いページを読むときにしおりとして使える

Scroll Memoryとは、Webページのスクロール位置を記憶するChrome拡張です。

Scroll Memory Chrome拡張 スクロール位置を記憶

Scroll Memory - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/scroll-memory/iidnpfiaeiohlkmaehhjoiffcmjclpap

Webページで非常に長い記事を読んでいるときに、最後まで読む時間がなく一旦閉じてしまうと、次に開いたときにどこまで読んだかわからなくなりますよね。

長いページを読むときに「しおり」として使えるのが、Scroll Memory Chrome拡張です。

ワンクリックでスクロール位置を記憶して、次に同じページを開いたときに、自動的に同じスクロール位置に移動できます。

ページごとにスクロール位置を記憶できる

Scroll Memory Chrome拡張をインストールすると、ツールバーに下矢印のアイコンが追加されます。

長いページを読んでいるときに、途中でやめたいと思ったら、このアイコンをクリックしてみましょう。

Scroll Memory Chrome拡張 スクロール位置を記憶 アイコン

下矢印アイコンの色がグレーから赤に変わり、現在のスクロール位置が記憶されます。

一旦ページを閉じて、もう一度同じページを開くと、同じスクロール位置が表示されるので、どこまで読んだかすぐにわかりますね。

スクロール位置を解除したいときは、下矢印のアイコンをクリックして赤からグレーに戻しましょう。

なお、スクロール位置はページごとに記憶され、その情報はChrome拡張内部に保存されるので、Cookieやキャッシュをクリアしても保持されます。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed