Quickalc Chromeアプリ 答えの桁数に上限がないレスポンシブデザインの電卓

電卓の大きさを自由に変更でき答えの桁数がオーバーフローしない

Quickalcとは、オープンソースで開発されたフルキーボードサポートの電卓アプリです。

Quickalc Chromeアプリ 電卓

Quickalc - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/quickalc/doedhndepealgpgfkbpchgloejgpmfjj

電卓を好みの大きさにリサイズして使いたいときにおすすめなのが、Quickalc Chromeアプリです。

レスポンシブデザインの電卓なので、縦横自由にサイズを変更して使うことができます。また、サイズとデスクトップ上の位置は記憶されるので、次回起動時にも同じ電卓を表示できます。

電卓の大きさに合わせて答えの桁数も調整されるので、特に桁数の上限がなくオーバーフローすることがありません。

電卓の大きさを調整して表示桁数を増やすことができる

Quickalc Chromeアプリをインストールして起動すると、コンパクトな横長の電卓が表示されます。

デフォルトでは、桁区切りのカンマを含めて16桁の表示が可能です(デスクトップのフォントによって異なります)。

Quickalc Chromeアプリ 電卓 リサイズ 幅を広げる

そのまま計算を続けてもオーバーフローすることはなく、横方向に電卓を広げれば、20桁以上でもきれいに表示されます。

実際にはそこまで使わないと思いますが、標準的なPCの解像度1366x768で、電卓の横幅を画面いっぱい広げれば、30桁以上は表示できます。

また、桁数が多い答えを他のアプリに貼り付けて利用したいときは、電卓がフォーカスされた状態で「Ctrl + C」キーを押して、答えの数値をコピーしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed