Desktop Clock Chromeアプリ 全画面表示が見やすいスムース運針のアナログ時計

離れた場所からもよく見え秒針がスムースに動く

Desktop Clockとは、デスクトップに大きなアナログ時計を表示するChromeアプリです。

Desktop Clock Chromeアプリ アナログ時計

Desktop Clock - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/desktop-clock/fioeniclklclkopakbepllehmbfikpcc

目を細めて小さなデジタル時計を見るのに疲れた方におすすめなのが、Desktop Clock Chromeアプリです。

グレーを基調とした目に優しい色のアナログ時計で、離れた場所からでも文字盤や時計の針がはっきりと見えます。

赤い秒針には、学校や塾などで使われている壁掛け時計と同じように、スムース運針が採用されています。

時計の大きさは自由に変更でき、また、ワンクリックで全画面表示への切り替えができます。

アナログ時計のウィンドウをリサイズすると大きさや位置が保持される

Desktop Clock Chromeアプリをインストールしたら、ブックマークバーや新しいタブにあるアプリアイコンから起動しましょう。

Desktop Clock Chromeアプリ アナログ時計 リサイズ 位置の調整

最初は通常のウィンドウで、アナログ時計が表示されます。

見やすいように時計ウィンドウの大きさや位置を調整したら、一旦閉じてアプリを再起動してみましょう。

Desktop Clock Chromeアプリでは、ウィンドウサイズや位置が保持されるため、いつも同じサイズで同じ位置にアナログ時計を表示することができます。

また、全画面表示への切り替えは、時計または背景をクリックするだけです。

全画面表示にするとよくわかりますが、赤い秒針の動きがとても滑らかですね。

コンピュータを離れた場合からでもよく見えるので、少し大きめの会議室などでも使えますね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com