Reticle Chrome拡張 範囲指定でWebページ内のピクセルサイズを測る

ドラッグやリサイズができる半透明のボックスでピクセルサイズを測定

Reticleとは、Webページ内のピクセルサイズを簡単に測ることができるChrome拡張です。

Reticle Chrome拡張 ピクセルサイズ 測る

Reticle - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/reticle/holbpikmjepcdgpfclodjljclfnpojak

Webページの画像サイズやフォントの大きさ、また、テキストの間隔など、気になった部分のピクセルサイズを何でも測ることができるのが、Reticle Chrome拡張です。

範囲指定で半透明のボックスをオーバーレイ表示して、ドラッグやリサイズするだけで簡単にピクセルサイズを測定することができます。

範囲指定でオーバーレイを表示してツールチップスでピクセルサイズがわかる

Reticle Chrome拡張をインストールしたら、何かWebページを開いてツールバーの「Enable Reticle」アイコンをクリックしてみましょう。

Reticle Chrome拡張 ピクセルサイズ 測る 範囲指定

すると、マウスカーソルが十字に変わるので、ピクセルサイズを測りたい部分を範囲指定すれば、半透明のボックスがオーバーレイ表示されます。

縦横のピクセルサイズは、常にボックスの下のツールチップスに表示されます。

一旦表示したボックスは、マウスで移動やリサイズができるので、Webページの色々な部分のサイズを測定してみましょう。

Reticle Chrome拡張 ピクセルサイズ 測る オプション

オーバーレイの色には「Primary」と「Alternate」の2色あり、「Tab」キーで切り替えることができます。

色と透明度はオプションで変更できるので、見やすい色に変更してみましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed