Bubble Cursor Chrome拡張 マウスカーソルをバブルに変えてクリック範囲を広くできる

マウスカーソルをリンクに正確にあわせなくてもクリックできるようになる

Bubble Cursorとは、マウスカーソルをリンクに近づけたときに、カーソルの形状をバブルに変化させてクリックしやすくするChrome拡張です。

Bubble Cursor Chrome拡張 マウスカーソル バブル

Bubble Cursor - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/bubble-cursor/jlcihedbkgnndjecpoooofjmebefhbgd

Webページ上のリンクをクリックするには、正確にマウスカーソルをあてる必要がありますが、そのクリック可能な範囲を広げることができるのが、Bubble Cursor Chrome拡張です。

マウスカーソルをリンクに近づけると、カーソルの形状がバブルに変わり、リンクから離れた位置でもクリックできるので、小さなリンクがよりクリックしやすくなります。

リンクからの距離に合わせてバブルの大きさや色が変わる

Bubble Cursor Chrome拡張をインストールしたら、新しくWebページを開いて、リンクの少し遠いところからリンクの近くまでマウスカーソルを移動させてみましょう。

Bubble Cursor Chrome拡張 マウスカーソル バブルの変化

カーソルの形状が半透明で青色のバブルに変化し、よりリンクに近づけていくと、バブルのサイズが小さく、色が濃くなるのがわかります。

また、どのリンクがフォーカスされているかを示すため、リンクの周りにも青い枠線が表示されます。

バブルに変化した状態であれば、どこでもクリックしてリンク先を開くことができるので、特に小さなリンクには有効です。

Bubble Cursor Chrome拡張 マウスカーソル バブル オプション

オプションでは、バブルの色や最大距離を変更することができます。

「Style」には、いくつかのカラーバリエーションがプリセットとして用意されているので、簡単にバブルの色を変更できます。

また、「Maximum Selection Distance」はリンクからのバブルの最大距離で、3段階で変更することができます。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com