Character Count Chrome拡張 選択した文字数やページ全体の文字数をカウント

文字数のカウントをブラウザウィンドウの右上に小さく表示

Character Countとは、Chromeで選択した文字やページ全体の文字数をカウントして表示する拡張機能です。

Character Count Chrome拡張 文字数 カウント

Character Count - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/character-count/bpjdkinahbalcimnlaijodhiigpfkmjf

マウスやキーボードで文字を選択していくと、リアルタイムで文字数をカウントしてくれるのが、Character Count Chrome拡張です。

Webページで選択した文字数だけでなく、ショートカットキーでページ全体の文字数をカウントすることもできます。

文字数のカウントは、ウィンドウ右上に小さく表示されるので邪魔になりません。また、アイコンクリックで有効/無効の切り替えるができるので、必要なときだけ文字数を表示できます。

文字数カウントの有効/無効をアイコンで切り替える

Character Count Chrome拡張をインストールすると、ツールバーに「CC」アイコンが追加されます。

Character Count Chrome拡張 文字数 カウント アイコン

文字数をカウントしたいWebページを開いたら、「CC」アイコンをクリックして、文字数のカウントを有効にしましょう(アイコンの文字が黒になります)。

マウスやキーボードで文字を選択すると、ウィンドウの右上に「xx characters」と文字数が表示され、選択範囲を変えると、それに合わせてカウントも更新されます。

Character Count Chrome拡張 文字数 カウント ページ全体

また、ページ全体の文字数をカウントしたいときは、「Ctrl + A」キーを押しましょう。

Webページ上のすべてのテキストが選択され、その文字数が表示されます。

なお、文字数のカウントを表示したくないときは、もう一度「CC」アイコンをクリックすれば無効にできます(アイコンの文字がグレーになります)。カウントしたいときだけ使えるので便利ですね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed