Most Visited Chrome拡張 よくアクセスするページをドロップダウンリストに表示する

Chromeのよくアクセスするページにツールバーアイコンからアクセスできる

Most Visitedとは、Google Chromeのよくアクセスするページを、ツールバーアイコンのドロップダウンリストに表示する拡張機能です。

Most Visited Chrome拡張 よくアクセスするページ リスト表示

Most Visited - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/most-visited/obbnkbhoknnlndofpoikddaompgmiioc

Chromeでは、ブックマークされているページの中から使用頻度が高いページを、自動的に「よくアクセスするページ」として、新しいタブにサムネイル表示します。

新しいタブを開くことなく、ツールバーアイコンからすばやく「よくアクセスするページ」にアクセスできるのが、Most Visited Chrome拡張です。

また、Empty New Tab Pageのような、新しいタブを空白にするChrome拡張を使っている場合でも、よくアクセスするページを開くことができるようになります。

オプションでよくアクセスするページを開くタブや表示方法を変更する

Most Visited Chrome拡張をインストールすると、ツールバーに「赤いフォルダにハートマーク」のアイコンが追加されます。

アイコンをクリックすると「よくアクセスするページ」のタイトルリストが表示されるので、あとは、タイトルをクリックしてページを開きましょう。

Most Visited Chrome拡張 よくアクセスするページ リスト表示 オプション

よくアクセスするページを、新しいタブではなく現在のタブに開きたいときは、オプションを開いて「Open in current tab」をチェックします。

また、「Show URLs」オプションをチェックしておけば、タイトルの下にURLを表示することもできます。

なお、リストに表示されるよくアクセスするページを削除したいときは、新しいタブに表示されるサムネイルの右上にある「×」をクリックしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed