Apps list from context menu Chrome拡張 右クリックメニューからChromeアプリをすばやく起動できる

インストール済みのChromeアプリを右クリックメニューに表示して起動

Apps list from context menuとは、インストール済みのChromeアプリ右クリックメニューから起動できるChrome拡張です。

Apps list from context menu Chrome拡張 右クリックメニュー Chromeアプリ 起動

Apps list from context menu - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/apps-list-from-context-me/bgeheffmcecddlippefcefgnbhmfadab

通常、Chromeアプリの起動方法には、「Chromeアプリランチャーから起動する」「ブックマークバーのアプリアイコンから起動する」の2つがありますが、どちらも「ランチャーを開く」「アプリ画面を開く」という動作が入るため、起動するまでに余計な時間がかかります。

アプリの起動画面を経由することなく、右クリックメニューから、簡単にすばやく目的のChromeアプリを起動できるようになるのが、Apps list from context menu Chrome拡張です。

また、右クリックメニューから直接、Chromeの拡張機能画面やChromeウェブストアにアクセスすることもできます。

ChromeのどこからでもChromeアプリ一覧を表示して起動できる

Apps list from context menu Chrome拡張をインストールしたら、Chromeのウィンドウのどこでもいいので、右クリックしてみましょう。

Apps list from context menu Chrome拡張 右クリックメニュー Chromeアプリの一覧を表示

「Apps」メニューを選ぶと、インストール済みのChromeアプリが一覧表示されるので、あとは目的のアプリを選択して起動しましょう。

メニュー下部にある「Chrome Web Store」からはChromeウェブストアに、また、「Manage extensions」からはChromeの「拡張機能」画面を開くこともできます。

Apps list from context menu Chrome拡張 オプション 無効なアプリの表示

デフォルトでは、無効になっているChromeアプリはメニューに表示されません。

無効のアプリも右クリックメニューに表示したいときは、オプションから「Show disabled apps from a menu」をチェックして、保存しておきましょう。

右クリックメニューに「Disabled apps」が追加され、無効のアプリでも起動できるようになります。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Show Pixel Color - Webページの色を抽出するのに最適なカラーピッカーのChrome拡張機能 2017/11/30

MineSweeper Click - クラッシックなマインスイーパーのChrome拡張機能 2017/11/21

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com