Download to Temp Folder Chrome拡張 一時フォルダを選択してダウンロードできる

ダウンロード保存先と一時フォルダのいずれかを選択してダウンロード

Download to Temp Folderとは、ダウンロード保存先に一時フォルダを作成してダウンロードできるChrome拡張です。

Download to Temp Folder Chrome拡張 ダウンロード 一時フォルダ

Download to Temp Folder - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/download-to-temp-folder/cmgdgmohnilgoblgjmnklajoedgpenan

メインとサブの2つのフォルダを切り替えてダウンロード保存したい、というときに便利なのが、Download to Temp Folder Chrome拡張です。

通常使うダウンロード保存先のサブフォルダに、一時的なTempフォルダを作成して、ダウンロード時にどちらのフォルダに保存するか選択することができます。

ダウンロードオプションで一時フォルダの名前やメッセージを変更する

Download to Temp Folder Chrome拡張をインストールしたら、まず、ツールバーに追加されたアイコンを右クリックして「オプション」を開きましょう。

Download to Temp Folder Chrome拡張 ダウンロード 一時フォルダ オプション

「Temporary Folder Name」オプションが、作成する一時フォルダの名前です。デフォルトは「Temp」ですが、好きなフォルダ名に変更することもできます。

また、「Default Location Name」は、通常使うダウンロードフォルダの場所ですが、Chromeの設定のダウンロード保存先を使いたいときは、空欄のままにしておきましょう。

「Message to Display」で、ダウンロード開始時のメッセージを指定できます。

デフォルトでは英文が入力されているので、「一時フォルダにダウンロード保存しますか?」のように、日本語で書き換えておくとわかりやすくなります。

ダウンロードオプションを設定したら、何かファイルをダウンロードしてみましょう。

すると、先ほど設定したメッセージが表示されるので、あとは、「OK」で一時フォルダに、「キャンセル」で通常使うダウンロード先に保存できます。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

Video Downloader professional - 動画の認識が速い動画ダウンロードのChrome拡張機能 2017/08/11

Convertuous - 調べたい単位をすばやく検索できる単位換算のChrome拡張機能 2017/08/01

Felt Temperature - 今の体感温度をシンプルに表示するChrome拡張機能 2017/07/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed