Word Counter Notepad Chromeアプリ 文字数を自動でカウントしてくれるメモ帳

文字数カウント機能付きのChromeアプリのメモ帳

Word Counter Notepadとは、メモに入力した文字数を自動的にカウントしてくれるChromeアプリメモ帳です。

Word Counter Notepad Chromeアプリ メモ帳 文字数のカウント

Word Counter Notepad - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/word-counter-notepad-coun/mcbmbpobpcglgjninpmpmdocbjdjimid

「今メモに何文字入力してあるか?」をリアルタイムで表示してくれるのが、Word Counter Notepad Chromeアプリです。

日本語のメモの文字数を自動でカウントして、現在の文字数をメモの上部に大きく表示します。

また、オプションで文字数を制限することもできるので、文字数の上限があるテキストを入力するのに最適です。

自動カウントを有効にしてメモに入力できる文字数を制限する

Word Counter Notepadをインストールして起動すると、メモの背景に英文例が表示されるので、何か文字を入力してメモの入力を開始しましょう。

Word Counter Notepad Chromeアプリ メモ帳 文字数のカウント オプション

メモのフォントサイズは、デフォルトで20ptです。小さくしたいときは「Font Size」オプションで、好みのフォントサイズを設定できます。

日本語のメモの場合、ワード数ではなく文字数のカウントになるので、「Count」オプションを「Characters」に変更します。

すると、文字数が自動でカウントされて、メモエリアの上部に表示されるようになります。

Word Counter Notepad Chromeアプリ メモ帳 文字数の制限

メモに入力できる文字数を制限するには、「Character limit」オプションを使います。

文字数の上限を入力すると、文字数カウントの右側に「(Max xx characters)」と表示され、文字数制限が有効になります。

入力した文字数が上限に近くなるとカウント数がオレンジ色に、上限を超えると赤に変わり知らせてくれます。

また、「Limit input」オプションをオンにしておけば、上限を超える文字の入力自体を無効にすることもできます。

なお、デフォルトでは、メモの自動保存がオフになっているので、メモを閉じる前に「Remenber text」オプションをオンにするのを忘れないようにしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed