Invert Page Colors Chrome拡張 Webページの色を反転させて疲れ目を軽減する

暗いところでも読みやすくWebページを表示

Invert Page Colorsとは、どんなWebページでも、テキストの色や背景色を反転させて表示できるChrome拡張です。

Invert Page Colors Chrome拡張 Webページ 色 反転

Invert Page Colors - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/invert-page-colors/hjhdnhiofjddcapmffbllcpaodjmdphn

薄暗い場所で白い背景のWebページを見ると、目に負担がかかり、また、睡眠を妨げる原因にもなります。

テキストや背景の色を反転させて、暗い場所でもWebページを読みやすように表示できるのが、Invert Page Colors Chrome拡張です。

白い背景と黒いテキストを、黒い背景と白い文字で表示できるので、目に優しく疲れ目を軽減することができます。

開いているタブごとにWebページの色を反転させて表示できる

Invert Page Colors Chrome拡張をインストールして、新しいタブにWebページを表示すると、アドレスバーの右側に、丸いアイコンが追加されます。

Invert Page Colors Chrome拡張 Webページ 色 反転 アドレスバー アイコン

あとは、この丸いアイコンをクリックして、Webページの色を反転させてみましょう。

Invert Page Colors Chrome拡張 Webページ テキストと背景の色 反転

白い背景は黒に、また、黒いテキストは白に変わります。他の色も、緑色がピンクになるように、色相環の反対側の色に変わります。

元の色に戻したいときは、もう一度アイコンをクリックです。

色の反転の有効/無効はタブごとに保持されるので、反転すると見づらくなるページだけを無効にしておくこともできます。

なお、画像や動画の色は反転されず、元のままの色で表示されるのですが、試した限りでは、一部の広告画像など、反転されるものもあるようですね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed