xTab Chrome拡張 開いているタブの最大数を制限する

同時に開けるタブの数を制限してメモリを節約できる

xTabとは、Google Chromeで開くことができるタブの最大数を制限できるChrome拡張です。

xTab Chrome拡張 タブ 最大数 制限

xTab - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/xtab/amddgdnlkmohapieeekfknakgdnpbleb

たくさんのタブを開けば開くほど、Chromeは多くのメモリを消費して動作が重くなっていきます。

「気づかないうちに、たくさんのタブを開いてしまう。」という方におすすめなのが、xTab Chrome拡張です。

開いているタブの最大数を制限して、制限を超える数のタブを開こうとすると、特定のルールに従って自動的にタブを閉じることができます。

開くタブの最大数と自動的に閉じるルールを設定する

xTab Chrome拡張をインストールしたら、ツールバーに追加された「xTab」アイコンをクリックしてオプションを開きましょう。

xTab Chrome拡張 タブ 最大数 制限 オプション

「Maximum Tabs」オプションが、同時に開けるタブの最大数です。

デフォルトは「20」ですが、プルダウンリストから制限するタブの数を変更できます。また「Other」を選べば、任意の数を設定することもできます。

最大数を超えたタブを閉じるルールは、「Destroy」オプションで設定します。

それぞれ、「Least recently used(最も使っていないタブ)」「 Least accessed(最もアクセス数が少ないタブ)」「Oldest(最も古いタブ)」なので、自分が使いやすいルールを設定しておきましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed