Eye Care Chromeアプリ 目を休ませるタイミングを知らせてくれるタイマー

目の休憩時間をワンクリックでタイマーにセット

Eye Careとは、目の健康を維持するために、目を休ませるタイミングを知らせてくれるChromeアプリタイマーです。

Eye Care Chromeアプリ 目を休める タイマー

Eye Care - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/eye-care/ingonfahmmfgbamnahjpkccllhpmidcp

パソコンのモニターの前に座っているときに、目を定期的に休ませることは、目の疲れを防ぐために不可欠です。

コンパクトで美しいデザインのタイマーで、目を休憩するタイミングを知らせてくれるのが、Eye Care Chromeアプリです。

例えば、「20分モニターを見たら1分は目を休める」というように、あらかじめ目の休憩時間のプリセットが3種類用意されており、ワンクリックでタイマーを設定できます。

20分モニターを見たら1分は目を休めるを基本にタイマーをセットする

Eye Care Chromeアプリをインストールしたら、ブックマークバーの「アプリ」やChromeアプリランチャーから、「Eye Care」アイコンをクリックして、タイマーを起動しましょう。

Eye Care Chromeアプリ 目を休める タイマー カスタム

目を健康に保つための休憩時間は、「20分モニターを見たら1分は目を休める」が基本になるので、デフォルトでは、「20m Work / 1m Rest」がタイマーに設定されています。

他にも、「30m Work / 3m Rest」と「60m Work / 5m Rest」の2つのプリセットがあり、また、「Custom」を選べば、好きな時間をタイマーに設定することもできます。

Eye Care Chromeアプリ 目を休める タイマー 開始

目の休憩時間を設定したら、「Start」をクリックしてタイマーのカウントダウンを開始しましょう。

ツールバーの「Compact」アイコンをクリックすれば、さらにタイマーをコンパクトに表示することもできます。

Eye Care Chromeアプリ 目を休める タイマー 通知

タイマーの時間になると、デスクトップ通知とサウンドで知らせてくれるので、パソコンのモニターから目を離して遠くを見たり、眼球運動でストレッチしましょう。

また、デスクトップ通知にある「Take a break」をクリックすると、目の休憩のための1分間タイマーを使うこともできます。

ところで、このタイマーにはポーズ機能はありません。目を休めるのが目的なので、当然ですね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed