Toolbar Spacer Chrome拡張 ツールバーに区切りアイコンを追加する

Chrome拡張のアイコンを分類したいときに便利な区切りアイコン

Toolbar Spacerとは、Google Chromeのツールバー区切りアイコンを追加するChrome拡張です。

Toolbar Spacer Chrome拡張 ツールバー 区切りアイコン

Toolbar Spacer - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/toolbar-spacer/golladjmjodbefcoombodcdhimkmgemd

たくさんのChrome拡張をインストールすると、すぐにツールバーがアイコンでいっぱいになりますよね。

例えば、「よくクリックするアイコンと、あまりクリックしないアイコンを区別したい」というときに便利なのが、Toolbar Spacer Chrome拡張です。

ツールバーに区切り専用アイコンを追加して、Chrome拡張のアイコンを自由に分類することができます。

区切りアイコンには、スペースと区切り線の2種類が用意されていますが、区切りの文字や色を好みにカスタマイズすることもできます。

ツールバーの区切りアイコンをカスタマイズする

Toolbar Spacer Chrome拡張をインストールすると、ツールバーの右側にアイコン1つ分のスペースが表示されます。

Toolbar Spacer Chrome拡張 区切りアイコン スペース

このスペースが区切りアイコンなので、好きな位置にドラッグで移動してみましょう。

デフォルトでは、区切りアイコンとしてスペースが使われていますが、他の区切りに変更したいときは、アイコンをクリックしてメニューを表示します。

Toolbar Spacer Chrome拡張 区切りアイコン カスタマイズ

「Empty Divider」がスペースで、「Line Divider」を選ぶと区切り線にかわります。

また、その下の「Custom」と「Color」ボックスを使えば、好きな文字や色を区切り記号に設定することもできます。

例えば、「Custom」に「}」、「Color」に「Red」と入力すれば、赤色の右カッコを区切り記号に設定できます。

なお、表示できる区切りアイコンは、1つだけです。複数表示できるとよかったのですが、1つの拡張機能で実現するのは無理なのかもしれませんね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed