Grayscale Tool Chrome拡張 Webページをグレースケールで表示する

Webページを目に優しいグレースケール表示に切り替える

Grayscale Toolとは、Webページグレースケールで表示できるChrome拡張です。

Grayscale Tool Chrome拡張 Webページ グレースケール

Grayscale Tool - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/grayscale-tool/odolflphhameojgliipcnahnipmogigo

カラーのWebページをグレースケールにして、白黒で閲覧したいときにおすすめなのが、Grayscale Tool Chrome拡張です。

どんなWebページでも、ショートカットキーを押すだけで、目に優しいグレースケール表示に切り替えることができます。

ページ全体のコントラストを確認したり、モノクロ印刷する前のプレビューにも使えます。

ショートカットキーでグレースケール表示に切り替える

Grayscale Tool Chrome拡張をインストールしたら、何かWebページを表示して、「Shift+G」キーを押してみましょう。

Grayscale Tool Chrome拡張 グレースケール表示に切り替え

テキストも画像もページ全体が、すぐにグレースケールで表示されます。

グレースケールに切り替わるタイミングは、ページがロードされた後なので、ロードされている間はカラー表示のままになります。

いったん、「Shift+G」キーでGrayscale Toolを有効にしておけば、リンク先のページや新しく開くページもすべてグレースケールになります。

また、カラーに戻したいときは、もう一度「Shift+G」キーを押すだけです。

ショートカットキーを好みのキーに変更したいときは、Chromeの「拡張機能」を開いて、Grayscale Toolの「オプション」をクリックしましょう。

Grayscale Tool Chrome拡張 グレースケール表示 ショートカットキーの変更

「Key combination」オプションのリストから、「Shift」「Ctrl」「Alt」キーとアルファベットの組み合わせで、ショートカットキーを設定できます。

なお、「Ctrl+D」キーなど、ブラウザに予約されているキーの組み合わせは使用できないので、別のキーを設定するようにしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed