Sticky Notes Chromeアプリ 付箋を常に手前に表示して紙の付箋の代わりに使える

デスクトップに付箋を貼って常に手前に表示できる

Sticky Notesとは、カラフルな付箋をデスクトップに貼りつけることができるChromeアプリです。

Sticky Notes Chromeアプリ 付箋 デスクトップ

Sticky Notes - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/sticky-notes/nbjdhgkkhefpifbifjiflpaajchdkhpg

好みの色や大きさで、複数の付箋をデスクトップに貼ることができるのが、Sticky Notes Chromeアプリです。

他のウィンドウに隠れないように、付箋を常に手前に表示できるので、モニターに紙の付箋を貼る代わりとして使うことができます。

新しい付箋をデスクトップに貼って色やフォントサイズを変更する

Sticky Notes Chromeアプリを起動すると、最初に1つだけ白い付箋が表示され、すぐにメモを入力することができます。

新しい付箋を追加したいときは、付箋ツールバーの「+」アイコンをクリックです。また、それぞれの付箋はドラッグするだけで、好きな大きさにリサイズできます。

付箋の色を変えたいときは、ツールバーから「●」アイコンをクリックしましょう。

Sticky Notes Chromeアプリ 付箋 色の変更

カラーパレットが表示されるので、好みの色を選択しましょう。それぞれの付箋ごとに、違う色を設定できます。

また、「f」アイコンからは、フォントサイズの変更やリスト表示を設定することもできます。

Sticky Notes Chromeアプリ 付箋 常に手前に表示

付箋を常に手前に表示したいときは、「M」アイコンをクリックして、一番左にある赤丸のアイコンをクリックしましょう。

常に手前に表示を有効にすると、アイコンの色が緑色に反転します。

複数の付箋を常に手前に表示した場合は、クリックで最前面に表示するメモを切り替えることができます。

こうしておけば、付箋が他のウィンドウに隠れることがないので、メモしたことを忘れないで済みますね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed