Wizmage Image Blocker Chrome拡張 画像を非表示にしてカラフルなテクスチャに置き換える

アイキャッチや広告の画像 ソーシャルプラグインの画像など、すべて非表示にできる

Wizmage Image Blockerとは、Webページ上のあらゆる画像を非表示にできるChrome拡張です。

Wizmage Image Blocker Chrome拡張 画像 非表示

Wizmage Image Blocker - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/wizmage-image-blocker/ifoggbfaoakkojipahnplnbfnhhhnmlp

邪魔なアイキャチやバナー広告の画像、Facebookのソーシャルプラグインの画像など、Webページ上にあるすべての画像を非表示にできるのが、Wizmage Image Blocker Chrome拡張です。

Image blockerのように、画像を非表示にするChrome拡張は他にもありますが、非表示にした画像をカラフルなテクスチャで置き換えるのが特徴です。

パステルカラーのランダムなテクスチャを使っているので、目にもやさしく、また、画像の非表示を一時停止するポーズ機能も付いています。

ツールバーやテクスチャのアイコンから画像の表示/非表示をコントロールする

Wizmage Image Blocker Chrome拡張をインストールしたら、何か画像や広告があるWebページを開いてみましょう。

Wizmage Image Blocker Chrome拡張 画像 非表示 アイコン メニュー

すべての画像が非表示になり、画像があった場所にはその代わりとして、ランダムなパステルカラーのテクスチャが表示されます。

現在のページで画像を表示したいときは、ツールバーの「Overlay Images」アイコンからメニューを開き、「Show Images」ボタンをクリックしましょう。

また、「Pause」オプションをチェックしておけば、画像の非表示を一時停止して、他のページでも画像を表示することができるようになります。

Wizmage Image Blocker Chrome拡張 画像 非表示 テクスチャ アイコン

必要な画像だけを選んで表示したいときは、各テクスチャをマウスオーバーします。

右上に表示される小さな目のアイコンをクリックすると、選択した画像だけを表示できます。

なお、目のアイコンではなくテクスチャをクリックすると、画像のリンクをクリックしたことになるので、注意しましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed