Timer Chrome拡張 タイマーの残り時間がプログレスバーでわかる

プログレスバー付きのコンパクトなタイマー

Timerとは、Chromeのツールバーから使う、コンパクトなプログレスバー付きのタイマーです。

Timer Chrome拡張 タイマー プログレスバー

Timer - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/timer/hepmlgghomccjinhcnkkikjpgkjibglj

タイマーを表示するChrome拡張は数多くありますが、タイマーの残り時間が、数値だけでなくプログレスバーでも表示されるのが、Timer Chrome拡張です。

あらかじめ、よく使うタイマー時間を4つ設定しておくことができ、すばやくタイマーを開始することができます。

タイマーの時間になると、サウンドとデスクトップ通知で知らせてくれるので、Chromeのウィンドウを閉じていても大丈夫です。

よく使うタイマーの時間を設定してタイマーを開始する

Timer Chrome拡張をインストールしたら、ツールバーに追加された「時計」アイコンをクリックしてタイマーを開きましょう。

Timer Chrome拡張 タイマー 時間の設定

すると、上から「1min」「5min」「10min」「30min」の4つのオプションが表示されます。

また、右下のレンチアイコンをクリックすれば、それぞれのオプションの時間を、よく使う時間に変更することもできます。

Timer Chrome拡張 タイマー 時間の変更

各オプションに好きなタイマー時間を入力して、チェックアイコンで保存できます。

あとは、タイマーにセットする時間を選んで、緑のスタートボタンでタイマーを開始しましょう。

Timer Chrome拡張 タイマーの操作 ボタン

タイマーの操作は、左から「停止」「一時停止」「リセット」です。

タイマーの時間がくると、サウンドとともにデスクトップに「Time's up!」と通知されます。

プログレスバーが減っていくのに合わせて、残り時間のテキストも移動するなど、とても丁寧に作りこまれているタイマーですね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com