Extension Switch Chrome拡張 有効/無効を切り替えてグループ化できる

リストからワンクリックでChrome拡張の有効/無効を切り替える

Extension Switchとは、Google Chromeにインストールされている拡張機能の有効/無効を、ツールバーアイコンのリストから、ワンクリックで切り替えできるChrome拡張です。

Extension Switch Chrome拡張 有効 無効 切り替え

Extension Switch - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/extension-switch/gnphfcibcphlpedmaccolafjonmckcdn

数多くのChrome拡張をインストールして有効にしていると、その分メモリも多く消費するのでChromeが重くなる原因になります。

「あまり普段は使わないけど、使う時もあるのでインストールしてある」というChrome拡張があるときに便利なのが、Extension Switch Chrome拡張です。

ツールバーアイコンのリストから選択するだけで、すばやく拡張機能の有効/無効を切り替えて、有効なグループと無効なグループに分けて表示します。

有効なChrome拡張と無効なChrome拡張がグループ化されてひとめでわかる

Extension Switch Chrome拡張には、オプションはありません。インストールしたら、ツールバーに追加された「黒丸」アイコンをクリックしてみましょう。

Extension Switch Chrome拡張 有効 無効 切り替え ツールバーリスト

「Enabled」には現在有効なChrome拡張の一覧が、また、「Disabled」には無効になっているChrome拡張の一覧が、それぞれグループ化されて表示されます。

有効はライトグレー、無効はダークグレーで色分けされているので、ひとめで有効/無効がわかりますね。

リストから拡張機能をクリックして、有効/無効を切り替えると、すぐにそのグループに移動します。

また、リストを表示したまま、続けて複数の拡張機能の切り替えができるのも便利ですね。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed