Simple Drag Image Chrome拡張 ドラッグ操作で画像の保存ができる

画像の保存などドラッグする方向で異なる操作ができる

Simple Drag Imageとは、Webページ上の画像の保存新しいタブで画像を開くの、2つの操作ができるChrome拡張です。

Simple Drag Image Chrome拡張 画像保存

Simple Drag Image Chromeウェブストア - https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-drag-image/facjilahieeffjacmmbickffbdcnfipp

画像の右クリックメニューの代わりに、ドラッグで画像の操作ができるのが、Simple Drag Image Chrome拡張です。

上下にドラッグすれば画像を保存でき、左右にドラッグすれば新しいタブで画像を開くことができます。

オプションで画像をドラッグする方向と操作を設定する

Simple Drag Image Chrome拡張をインストールすると、自動的にオプションが開きます。

Simple Drag Image Chrome拡張 画像保存 オプション

「Drag」オプションのリストで、上下左右にドラッグしたときの操作を、それぞれ選択します。

デフォルトでは、上下で「画像の保存」、左右で「新しいタブで開く」ですが、好みの操作に変更してみましょう。操作を割り当てたくないときは、「NONE」を選びます。

「Detaction Start」のスライダーで、ドラッグ操作の対象とする、画像の最小サイズを設定できます。

また、画像を保存したときに、Chromeのダウンロードバーを自動的に隠したいときは、「Auto Hide Download Bar」のチェックを入れておきましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed