Memory Monitor Chrome拡張 PCのメモリの空き容量をリアルタイムで確認できる

PCのメモリの空き容量をツールバーに表示

Memory Monitorとは、PCのシステムモニタのように、メモリの空き容量をツールバーアイコンで確認できるChrome拡張です。

Memory Monitor Chrome拡張 メモリ 空き容量 確認

Memory Monitor Chromeウェブストア - https://chrome.google.com/webstore/detail/memory-monitor/gaodmenekccdomeicdoldgdpcemlgiag

複数のタブを開いたときなど、激しくメモリを消費するGoogle Chromeですが、いつもメモリの空き容量を気にしていたいときにおすすめなのが、Memory Monitor Chrome拡張です。

ツールバーアイコンにメモリの空き容量をリアルタイムで表示、また、ツールチップスでPCに搭載されているメモリの総容量も確認できます。

リアルタイムでメモリの空き容量をモニタできる

Memory Monitor Chrome拡張をインストールすると、オプションが自動的に開きます。

Memory Monitor Chrome拡張 メモリ 空き容量 確認 オプション

Memory Monitorでは、ツールバーアイコンをクリックしたときに、小さいウィンドウ(許可しているときはパネル)にメモリの空き容量を表示できます。

「Select size of text in panel」と「Select colors of the panel」オプションは、そのフォントサイズとカラーの設定です。

また、アイコンの色は「Select colors of the icon」で変更できます。

「Select interval between measurements」でメモリの更新間隔を設定したら、「Save」ボタンでオプションを保存しましょう。

アイコンに表示されるメモリの空き容量は、GB単位の2桁表示ですが、マウスオーバーしたときのツールチップスで、1000分の1GBまで確認できます。

なお、メモリの空き容量の数値が少ないと感じるのは、キャッシュされているメモリが含まれていないためです。

つまり、Memory Monitorに表示される数値は、「メモリ総容量-使用中のメモリ-キャッシュメモリ」になります。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com