ImageSkipper Chrome拡張 Webページで選んだ画像だけを非表示にできる

画像を選択して非表示にする

ImageSkipperとは、Webページ上で選択した画像だけを非表示にできるChrome拡張です。

ImageSkipper Chrome拡張 画像 非表示

ImageSkipper Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/imageskipper/joihlgcekdijpkcighaigldhjgdkdboa

Webページを閲覧していると、同じページの中に、表示したくない画像が含まれていることってありませんか?

そんなときにおすすめなのが、ImageSkipper Chrome拡張です。画像の右クリックメニューやドラッグ&ドロップで、選択した画像だけを非表示にすることができます。

画像を右クリックメニューやドラッグ&ドロップで非表示にできる

ImageSkipper Chrome拡張をインストールしたら、Webページを開いて、非表示にしたい画像を右クリックしてみましょう。

メニューに追加された「ImageSkipper」を選ぶと、その画像が表示されなくなります。

ImageSkipper Chrome拡張 画像 非表示 ドラッグドロップ

また、画像をドラッグすると左上に表示されるアイコンにドロップしても、画像を非表示にできます。

サイトのレイアウトにもよりますが、画像を非表示にすると、その領域は削除されるかプレースフォルダに置き換わります。

画像を再表示したいときは、「F5」キーでページを再読み込みしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed