Incognito-Filter Chrome拡張 シークレットモードで開くサイトをフィルタリングする

特定のWebサイトは常にシークレットモードで開く

Incognito-Filterとは、常にChromeシークレットモードで開きたいサイトを、専用のフィルタに登録できる拡張機能です。

Incognito-Filter Chrome シークレットモード フィルタ

Incognito-Filter Chromeウェブストアhttps://chrome.google.com/webstore/detail/incognito-filter/cifilbmpnkjinlkchohdfcpdkmpngiik

「このサイトはいつもシークレットモードで開きたい」というときに使えるのが、Incognito-Filter Chrome拡張です。

ツールバーボタンからドメインを登録するだけで、いつでもシークレットウィンドウで開くことができます。

シークレットモードで開くドメインをフィルタに登録する

Incognito-Filter Chrome拡張をインストールしたら、シークレットモードで開きたいサイトを表示して、Chromeツールバーの「Incognito-Filter」アイコンをクリックしましょう。

Incognito-Filter Chrome シークレットモード フィルタ ドメイン登録

メニューから「Add Website」をクリックすると、ドメインがフィルタに登録され、シークレットウィンドウでサイトが表示されます。

フィルタに登録されたサイトは、ブックマークやGoogle検索結果など、どのリンクから開いても、自動的にシークレットウィンドウで開くようになります。

フィルタを編集したいときは、「Incognito-Filter」アイコンの右クリックメニューから、オプションを開きましょう。

Incognito-Filter Chrome シークレットモード フィルタの編集

「Add Website」からは、直接フィルタにドメインを登録することもできます。

シークレットモードで開くドメインは、「Incognito Websites」にリストされています。

通常ウィンドウで開きたくなったら、ドメインの右側に表示される「X」をクリックして削除しましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com