EXIF Viewer Chrome拡張 EXIF情報を確認してGoogleマップに位置を表示する

写真のEXIF情報からGoogleマップに位置を表示

EXIF Viewerとは、Webページ上の写真のEXIF情報を、簡単に確認できるChrome拡張です。

EXIF Viewer Chrome EXIF情報 確認 Googleマップ

EXIF Viewer Chromeウェブストア: https://chrome.google.com/webstore/detail/exif-viewer/nafpfdcmppffipmhcpkbplhkoiekndck

カメラの機種や撮影日など、写真の撮影条件に関する様々な情報(EXIF情報)を確認できるのが、EXIF Viewer Chrome拡張です。

Webページ上の写真をマウスオーバーするだけで、そのEXIF情報を小さなポップアップで表示します。

また、GPS位置情報を含んでいる場合は、Googleマップに撮影場所を表示することもできます。

マウスオーバーでEXIF情報を確認 表示するEXIFタグを編集する

EXIF Viewer Chrome拡張をインストールしたら、EXIF情報を確認したい写真をマウスオーバーしてみましょう。

EXIF Viewer Chrome EXIF情報 GPS Googleマップに位置を表示

カメラの機種や撮影日などのEXIF情報が、写真の左上に小さなポップアップで表示されます。

写真にGPS位置情報があるときは、赤く「GPS」と表示され、マウスオーバーするとGoolgeマップに撮影場所を表示できます。

なお、EXIFタグに対応する情報がないときは、「N/A」と表示されます。

表示するEXIF情報を編集したいときは、EXIF Viewerのオプションを開きましょう。

EXIF Viewer Chrome EXIF情報 タグの編集

「Template」に入力されているのが、表示されるEXIFタグです。必要のないタグを削除すれば、その情報は表示されません。

また、タグを追加したいときは、例えば、「{DigitalZoomRation}」のように、括弧を付けてタグを追加します。

「Supported tags」には、使用できるEXIFタグの一覧が表示されているので、参考にしてみましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com