Hide Images Chrome拡張 画像を非表示にしてシンプルなテキストページにする

Webページの画像を非表示にしてテキストだけ読める

Hide Imagesとは、Google Chromeで、画像を一時的に非表示にできる拡張機能です。

Hide Images Chrome拡張 画像 非表示 before

(Hide Images Chrome : before)

Hide Images Chrome拡張 画像 非表示 after

(Hide Images Chrome : after)

https://chrome.google.com/webstore/detail/hide-images/npkjfnpmjehafgklcnnphlegdbbafafg

例えば、「画像が多くて表示が遅いので非表示にしたい」ときや、「Webページのテキストだけを読みたい」というときに便利なのが、Hide Images Chrome拡張です。

Google Chromeのツールバーボタンをクリックするだけで、すべての画像を非表示にして、テキストのみのページに変更できます。

ツールバーボタンをクリックするだけで画像を非表示にできる

Hide Images Chrome拡張をインストールすると、Google Chromeのツールバーに「Hi」アイコンが追加されます。

Hide Images Chrome拡張 画像 非表示 アイコン

Hide Imagesには、特にオプションはありません。「Hi」ボタンをクリックするだけで、すぐに画像が非表示になります。

通常の画像の他にも、背景画像やフラッシュ、また一部の画像広告も非表示にできます。

画像を再表示したいときは、「F5」キーでページを再読み込みするだけです。

画像表示や例外の管理は、Google Chromeの詳細設定にある「コンテンツの設定」でもできますが、Hide Images は、現在のタブに表示されたページのみで実行され、Chromeの設定には影響しません。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed