MemoCalendar.net カレンダーに日本語のメモを入力してCSVファイルに保存できるツール

シンプルなカレンダーに日本語でメモを入力

MemoCalendar.netとは、アカウント登録なしですぐに使える、メモカレンダーのWebアプリです。

MemoCalendar メモ カレンダー Webアプリ

http://www.memocalendar.net/

MemoCalendar.netでは、シンプルな月別カレンダーを表示して、すぐに日本語のメモを入力できます。

カレンダーに入力した内容は、CSV形式のテキストファイルに保存して、いつでもインポートすることができます。

カレンダーに入力したメモの内容をCSVファイルに保存する

MemoCalendar.netにアクセスしたら、メモを入力したいカレンダーの日付をクリックします。

MemoCalendar.net カレンダー メモの入力

メモの入力欄が表示されるので、日本語でメモを入力してみましょう。

カレンダーに必要なメモを入力し終えたら、ツールバーの「Export」をクリックします。

MemoCalendar.net カレンダー メモを保存

「Save in CSV File」ボタンをクリックすると、CSV形式のテキストファイルで、メモの内容をダウンロード保存できます。

MemoCalendar.netでは、アカウント認証が無いので、メモカレンダーに入力したデータは、サーバーではなく、ブラウザのローカルストレージに保存されます。

そのため、例えばGoogle Chromeの場合、閲覧履歴データの削除から「Cookie と他のサイトやプラグインのデータを削除する」を実行すると、データは削除されます。

メモカレンダーに入力した内容を復元したいときは、ツールバーの「Import」から、保存しておいたCSVファイルを選んで、インポートしましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com