Click and Save Chrome拡張 画像保存ボタンやマウス操作ですばやく画像を保存できる

Click and Save Chrome拡張とは?

Click and Saveは、Webページの画像をすばやく保存するためのChrome拡張です。

Click and Save Chrome拡張 画像保存

( Click and Save Toolbar Icon )

Click and Save Chrome拡張 画像保存 ボタン

( Click and Save Image float button )

https://chrome.google.com/webstore/detail/click-and-save/dbkmjjclgbiooljcegcddagnddjedmed

以前、Webページの画像に保存ボタンを表示する「Image-Toolbar Chrome拡張」を紹介しましたが、Click and Save Chrome拡張では、さらにマウス操作だけで画像をすばやく保存できます。

マウス操作はオプションで、クリック、ダブルクリック、ドラッグなど、好みの操作に変更でき、また保存する画像のファイル名の設定等、豊富なオプションを備えています。

Click and Save Chrome拡張 オプションでマウス操作や保存する画像のファイル名を設定する

Click and Save Chrome拡張をインストールしたら、ツールバーに追加されたボタンの右クリックメニューから「オプション」を開きます。

Click and Save Chrome拡張 画像保存 マウス操作のオプション

画像を保存するマウス操作のオプションは、「Save Picture」オプションです。

リストから「Click」「Double Click」「Drag」「Mouse over」など、好みの操作を選択しましょう。

また、マウス操作は、ツールバーボタンをクリックすると表示されるポップアップからも変更できます。

Click and Save Chrome拡張 画像保存 ファイル名の設定

保存する画像のファイル名の設定は、「FILENAME」セクションです。

WebサイトのURLなどを含めることもできますが、単純に「ファイル名+拡張子」だけにしたいときは、「normal file naming schema」ボックスを「ImgName+.+ImgExt」に変更しておきましょう。

Click and Save Chrome拡張 画像保存 ボタンの設定

画像保存ボタンの設定は、オプションの最後にある「Image float button」セクションです。

画像をマウスオーバーしたときに、保存ボタンを表示するかどうか、また、ボタンの透明度や位置などを設定できます。

なお、画像の保存先フォルダは、Chromeの詳細設定の「ダウンロード保存先」になります。また、保存先の確認を非表示にするには、「ファイルごとに保存する場所を確認する」オプションをオフにしておきましょう。

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed