Screenfly ノートPC タブレット スマートフォンなど様々なデバイスの解像度でWebページの画面表示を確認できる

Screenflyとは?

Screenflyとは、ノートPC、タブレット、スマートフォンなど、様々なデバイスの解像度で、Webページの画面表示を確認できるWebアプリです。

Screenfly Webページ 画面表示を確認

http://quirktools.com/screenfly/

Screenflyでは、指定したURLのWebページを、様々なデバイスの解像度で画面表示します。

タブレット(iPad, Galaxy)やスマートフォン(Android, iPhone)にも対応しているので、普段自分が使っていないデバイスで、Webページがどのように表示できるか確認するのに便利です。

Screenfly デバイスと解像度を指定してWebページを表示する

ScreenflyでWebページの画面表示をテストするには、まず、トップページのURLボックスに、表示したいページのURLをコピーペーストします。

Screenfly Webページ 画面表示を確認 URLを指定

「GO」をクリックすると、Webページが読み込まれて表示されます。

Screenfly Webページ 画面表示を確認 デバイスの選択

後は、下部の「Desktop」,「Tablet」,「Mobile」アイコンをクリックして、メニューからデバイスと解像度を選択すれば、画面表示を確認できます。

また、「Allow Scrolling」オプションをチェックすれば、画面上にスクロールバーを表示することもできます。

デベロッパーツールの関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Show Pixel Color - Webページの色を抽出するのに最適なカラーピッカーのChrome拡張機能 2017/11/30

MineSweeper Click - クラッシックなマインスイーパーのChrome拡張機能 2017/11/21

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com