Screenfly ノートPC タブレット スマートフォンなど様々なデバイスの解像度でWebページの画面表示を確認できる

Screenflyとは?

Screenflyとは、ノートPC、タブレット、スマートフォンなど、様々なデバイスの解像度で、Webページの画面表示を確認できるWebアプリです。

Screenfly Webページ 画面表示を確認

http://quirktools.com/screenfly/

Screenflyでは、指定したURLのWebページを、様々なデバイスの解像度で画面表示します。

タブレット(iPad, Galaxy)やスマートフォン(Android, iPhone)にも対応しているので、普段自分が使っていないデバイスで、Webページがどのように表示できるか確認するのに便利です。

Screenfly デバイスと解像度を指定してWebページを表示する

ScreenflyでWebページの画面表示をテストするには、まず、トップページのURLボックスに、表示したいページのURLをコピーペーストします。

Screenfly Webページ 画面表示を確認 URLを指定

「GO」をクリックすると、Webページが読み込まれて表示されます。

Screenfly Webページ 画面表示を確認 デバイスの選択

後は、下部の「Desktop」,「Tablet」,「Mobile」アイコンをクリックして、メニューからデバイスと解像度を選択すれば、画面表示を確認できます。

また、「Allow Scrolling」オプションをチェックすれば、画面上にスクロールバーを表示することもできます。

デベロッパーツールの関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/366-fa93eb03

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed