Capture Full Page Webページ全体を画面キャプチャ サイズを指定してJPG画像で保存する

Capture Full Pageとは?

Capture Full Pageとは、Webページ全体を画面キャプチャして、JPG画像で保存できるWebアプリです。

Capture Full Page 画面キャプチャ

http://capturefullpage.com/

Capture Full Pageは、インストール不要、URLを指定するだけで、簡単にWebページの画面キャプチャを撮ることができます。

撮影した画面キャプチャは、画像のサイズを選んで、JPG形式で保存できます。

Capture Full Page 画面キャプチャのサイズを選んでJPGで保存

Capture Full PageでWebページを画面キャプチャするには、「Enter website address」ボックスにURLをコピーペーストし、「Take Screenshot」をクリックします。

Capture Full Page 画面キャプチャ JPG形式で保存

画面キャプチャが完了すると、そのサムネイルとオプションが表示されます。

「Dimensions」オプションで画像の高さを、ページ全体かページ上部のみから選びます。

「Size」オプションで画像の横サイズを、Full(1280px)からIcon(80px)で選択したら、「View」をクリックしましょう。

設定したサイズの画像が表示されるので、あとは、画像を右クリックして、メニューから「名前を付けて画像を保存」を選べば、画面キャプチャのJPG画像を保存できます。

キャプチャの精度は高いですね、Webページ上の画像はきれいにキャプチャできますし、文字もはっきりと読めます。

フォントがブラウザやページの設定とは関係なく、Windowsのギザギザフォントになるのが、ちょっと残念ですね。

画面キャプチャの関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/341-3ed43a91

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed