EasyClock 世界時計に都市を追加して スライダーで同時に時刻を変更できる世界時計のChromeアプリ

EasyClock Chromeアプリとは?

EasyClockとは、世界の都市の時刻を並べて表示する世界時計Chromeアプリです。

EasyClock 世界時計 Chromeアプリ

https://chrome.google.com/webstore/detail/dplbpgapoedppajbikieafefmcceaagn

EasyClockでは、世界の時刻を都市名などで検索して、次々に世界時計に追加していくことができます。

追加した都市の時刻は、スライダーで同時に変更することができるので、世界の時刻を比較して調べるのに便利です。

※Chromeアプリのインストールには、Googleアカウントが必要になります。

※Chromeアプリの起動や削除、オプション変更は、Google Chromeの新しいタブにある「アプリケーション」から行います。

EasyClock 世界時計に都市を追加して スライダーで同時に時刻を変更する

EasyClockに都市を追加するには、まず、右上の検索ボックスに都市名(一部でも可)を入力します。

EasyClock 世界時計 Chromeアプリ 都市の追加

すると、都市の候補がリスト表示されるので、リストから選択して「Add」ボタンをクリックすれば、その都市が世界時計に追加されます。

追加した都市は、ドラッグ&ドロップで自由に並び替えできます。また、各都市の右上にある「×」マークで削除できます。

EasyClock 世界時計 Chromeアプリ スライダーで時刻変更

世界時計に都市を並べたら、スライダーを移動してみましょう。

すべての都市の時刻が、同時に変わるのがわかります。「東京8:00amのとき、ロンドンは何時?」ということがすぐにわかりますね。

時刻にあわせて、背景が変わるのもいいところです。

EasyClock 世界時計のオプションを設定する

EasyClockのオプションを設定するには、下部メニューから「Options」をクリックします。

EasyClock 世界時計 Chromeアプリ オプション

EasyClockのオプションでは、世界時計を24時間表示にしたり、日付のフォーマットを変更できます。

EasyClock 世界時計 Chromeアプリ レイアウト

「Layout」オプションから「Tiles」を選ぶと、このようによりコンパクトな世界時計になります。

時計&タイマーの関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

Default NewTab - 新しいタブをGoogle検索ボックス+αのシンプルなタブに置き換える 2017/09/14

super memo note - 複数のメモをグリッド表示するChrome拡張機能 2017/09/05

ScreenOFF - 3つのモードでスクリーンショットを保存するChrome拡張機能 2017/08/30

History Disabler - 閲覧履歴を完全に無効化できるChrome拡張機能 2017/08/18

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com