選択テキストをURL付きでコピーできるFirefoxアドオンのメモ帳「QuickNote」

タブ形式のメモ帳に選択テキストをURL付きでコピー

QuickNote Firefoxアドオンとは、メモの自動保存ができるシンプルなメモ帳です。

QuickNote Firefoxアドオン メモ

QuickNote :: Add-ons for Firefox https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/quicknote/

QuickNoteは、最大で4つのタブを切り替えて、メモを入力できます。

Firefoxの別ウィンドウに表示されるフロート式メモなので、Webブラウジング中のメモをとるのに便利です。

選択テキストをメモにURL付きでコピーできる

QuickNote Firefoxアドオンをインストールしたら、Webページ上でメモしたいテキストを選択します。

QuickNote Firefoxアドオン メモ テキストコピー

右クリックメニューから「Send to QuickNote」を選ぶとメモがフロートで開いて、選択テキストの内容と引用元のWebページのURLが自動的にコピーされます。

もちろん、メモを直接編集することもできます。また、QuickNoteではメモが自動保存されるので、そのまま閉じてもメモの内容は消えません。

メモのオプションを設定する

QuickNote Firefoxアドオンをインストールすると、Firefoxの「ツール」メニューに「QuickNote」メニューが追加されます。メニューから「float」を選ぶと、QuickNoteが表示されます。

また、Firefoxのメニューから「表示」-「ツールバー」-「カスタマイズ」を選んで、ツールバーにQuickNoteアイコンを追加すれば、ワンクリックでメモを表示できるようになります。

メモのオプションを設定するには、QuickNoteのタブの右側にあるメモアイコンをクリックして、メニューから「Settings」を選びます。

QuickNote Firefoxアドオン メモ タブのオプション

「Main」タブの「Send Selected Text to」オプションでは、選択テキストをコピーするタブを選びます。

「Number of Notes(Tabs)」オプションで、メモを表示するタブの数を設定できます。

「User Files」タブでは、メモの保存先のテキストファイルを変更できます。

メモの色など外観の設定は、「Customization」で行います。

QuickNote Firefoxアドオン メモ 色の変更

メモの色やフォントは、タブごとに個別に設定できます。

「Advanced」タブでは、メモの文字コードや自動保存のオプションを設定できます。

メモ帳の関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2017 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Chrome拡張の最新記事

MineSweeper Click - クラッシックなマインスイーパーのChrome拡張機能 2017/11/21

Last Tab Keeper - 最後のタブを閉じてもChromeを終了させない拡張機能 2017/11/15

Copy Link Text - 選択しづらいリンクテキストを簡単にコピーするChrome拡張機能 2017/11/07

Site Home - 現在のサイトのホームページにワンクリックで移動するChrome拡張機能 2017/10/31

Quick Color Converter - カラーコードのHEX-RGB変換がすばやくできるChrome拡張機能 2017/10/19

HTTP Status Chrome拡張 - HTTPステータスコードをツールバーで確認できる 2017/10/10

Focus - アクセスを禁止するシンプルなサイトブロッカーのChrome拡張機能 2017/10/03

ExtManager - アイコンリストからChrome拡張機能の有効/無効を切り替え 2017/09/20

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com