ADrive フォルダをまとめてアップロードできる50GBオンラインストレージ

ADriveとは?

ADriveとは、ADrive社が提供する無料のオンラインストレージです。サービス提供は英語版のみです。

ADriveトップページ

オンラインストレージ比較 - ADrive
ストレージ容量アップロード容量アップロード数無料保存期間セキュリティ
50GB1ファイル2GB無制限無制限SSL非対応

無料のオンラインストレージで50GBというのはすごいですよね!「自分のPCのハードディスクよりも多い」という方もいるのでは!?

ADriveを利用するにはADriveアカウントが必要です。ADriveトップページにある「SignUp」ボタンをクリックして、フォームにEmailアドレスなどを入力します。

確認メールが届くので、メールにあるリンクをクリックするとアカウントが有効になります。

ADrive - オンラインストレージにフォルダ内のファイルをまとめてアップロード!

ADriveのいいところは、フォルダ内のファイルをまとめてオンラインストレージにアップロードできるところです!アップロードするファイルを1つ1つ指定しなくてよいので、とても楽ですね!

ファイルをアップロードするには、ログイン後のトップページにある「Upload Files」リンクをクリックします。

「Add」ボタンをクリックすると、ハードディスク内のフォルダが表示されるので、ADriveにアップロードするフォルダを選択して、「Open」ボタンをクリックします。

ADriveアップロードフォルダ

選択したローカルフォルダ内のファイル一覧が表示されます。

ADriveアップロードファイル

不要なファイルは、マウスで選択して「Remove」ボタンを押せば削除できます。ADriveにアップロードするファイルが決まったら「Upload」ボタンをおします。

アップロードが完了しトップページに戻ると、指定したフォルダが作成されているので、そのフォルダをクリックすると、アップロードしたファイルを確認できます。

ファイルをダウンロードするには、表示されているファイル名をクリックするだけです。

AdDriveアップロード確認

※日本語のファイル名でも問題なくアップロードされました。

※ADriveアップロードツールを利用するにはJavaがインストールされている必要があります。

ADrive - Zohoオフィスを利用してオンラインでワード・エクセルファイルが編集できる

ADriveでは、Zohoオフィスを利用して、オンラインストレージ上にあるワード・エクセルファイルを、直接編集・保存することができます!

「ファイルをダウンロードしてから編集・保存して、またアップロードする」という手間が省けますね!

Zohoオフィスとは、デザインと機能に優れた無料オンラインオフィスです。詳しくは以下のエントリをご覧ください。

Zohoオフィス - デザインに優れた多機能オンラインオフィス

Zohoオフィスでファイルを編集するには、ADriveにアップロードしたファイルの右側にある「Edit」リンクをクリックします。

ADrive-Zohoオフィス

例えば、エクセルファイルの「Edit」をクリックすると、オンライン表計算ソフトのZoho Sheetが起動します(Zohoアカウントは不要です)。あとは、必要な編集作業を行い保存すれば、ADrive上のファイルも更新されます。

ADrive - 共有ファイルへのリンクをEmailで送信するだけのシンプルなファイル共有

ADriveファイル共有するには、共有したいファイル名の右側にある「Share」をクリックします。確認メッセージが表示されるのでOKボタンを押します。

ADriveファイル共有

共有ファイルの一覧が表示されるので、ファイル名の下に表示されたリンクをコピーして、相手にEmailで送信します。

メールを受け取ったユーザーは、リンクをクリックするだけでファイルをダウンロードできます。ADriveアカウントは必要ありません。

「Email a Friend」ボタンをクリックすると、メーラーを起動することなくメールを送信できますが、英文なのでスパム扱いされるかもしれませんね!?

共有の解除も簡単で、共有したファイル名の右にある「unshare」をクリックするだけです。これだけで、相手はダウンロードできなくなります。

ADrive - ユーザー登録のフィールドに住所や電話番号まである!?

「ウェブツールにここまで必要?」と思わせますね。1人1アカウントが原則で、「同じEmailアドレスでは登録できない」というウェブツールはありますけど。

ユーザーの地域情報を集めたいならば、郵便番号だけで十分かと。住所と電話番号はちょっとためらいますよね?

ユーザーが本当の情報を入力するとも限りませんし、せっかくすばらしいウェブツールなのに、シェアを増やしたいならこれはどうかと思いますね。

※ユーザー登録時の情報は、ログイン後に「Settings」ボタンをクリックすると編集できます。

ADrive - フォルダの共有ができない

ADriveでは、フォルダを共有することができません。共有はファイル単位になります。

オンラインストレージでは、相手先ごとにフォルダを作成して共有するという使い方をするので、共有フォルダが作成できるとよかったですね。

ADrive 50GBオンラインストレージ ファイル管理が強化されたversion1.0

ファイル共有の関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/19-822a6a48

1件のトラックバック

[T1] 50GB・無期限の最強オンラインストレージ【Adrive.com】

Adrive.com容量50GB、保存期間は無期限、1ファイル当たりのサイズも2GBまでOK。 そんな最強のオンラインストレージがAdrive.comだ。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed