IDとパスワードを設定してファイル共有できる「WikiFortio」

共有ファイルにファイルIDとパスワードを設定

WikiFortioとは、Wikifortioが提供する無料のファイル共有サービスです。

WikiFortio ファイルアップローダー

http://www.wikifortio.com/

WikiFortio
アップロードサイズ保管期間削除機能ダウンロード制限ダウンロード待機時間
100MB1日から99日まで任意に設定削除リンクなしなしなし

WikiFortioでは、アップロードしたファイルにIDとパスワードを設定して、ファイル共有できます。

ファイル共有の相手に、ファイルIDとパスワードを伝えれば、ダウンロードできます。通常のダウンロードリンクや、パスワードなどを編集するためのリンクも用意されています。

アップロードファイルのID発行とパスワード設定

WikiFortioのトップページにある「Upload a File」セクションで、アップロードするファイルを選んで、「Upload」をクリックします。

WikiFortio ファイルアップローダー パスワードの設定

ファイルがアップロードされると、「ID of the file:」にファイルIDが発行されます。

「Link to download:」が通常のダウンロードリンクです。「Edit link:」を使えば、この編集画面を再び表示することもできます。

ファイルの保管期間は、「Storage period:」で1から99日の間で設定できます。

ダウンロード時のパスワードを設定したいときは、「Protect with a password」リンクをクリックして、パスワードを入力します。

「Update」ボタンをクリックすると、設定がアップロードしたファイルに適用されます。

ファイルのIDとパスワードを入力してダウンロード

WikiFortioのトップページにある「Download File」セクションにファイルIDを入力して、「Download」をクリックします。

WikiFortio ファイルアップローダー ファイル共有 ダウンロード

「Expires:」に、アップロードファイルの有効期限が表示されます。

RARなどアーカイブファイルの場合は、「Contents:」にファイルの内容が一覧表示されます。

「Enter password:」にパスワードを入力して、「Download」をクリックすれば、ファイルをダウンロードできます。

ファイル共有の関連記事一覧を見る - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/165-446df300

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed