選択テキストの翻訳と検索ができるFirefoxアドオン「aFewClicksAway」

aFewClicksAway Firefoxアドオンとは?

aFewClicksAwayとは、Damien Brunet氏が提供する、テキスト翻訳Firefoxアドオンです。

aFewClicksAway Firefoxアドオン テキスト翻訳 バブル

aFewClicksAway Firefoxアドオン テキスト翻訳 コンテキスト

aFewClicksAway :: Add-ons for Firefox https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/afewclicksaway/

aFewClicksAwayでは、テキスト翻訳の表示位置を、「バブル」と「コンテキストメニュー」のいずれかに切り換えることができます。

また、選択テキストのWikipedia検索、Google検索もできます。

テキスト翻訳の表示位置を変更できる

aFewClicksAwayの翻訳オプションを変更するには、Firefoxの「ツール」メニューから「アドオン」を選んで、aFewClicksAwayの「設定」ボタンをクリックします。

aFewClicksAway Firefoxアドオン テキスト翻訳 翻訳オプション

翻訳先の言語を日本語にするには、「Translation」タブの「Translate into」リストから「Japanese」を選びます。

「Translate from」リストを「Detect language」にしておけば、英語、中国語など、自動的に翻訳元の言語を判断してくれます。

「Display the translation」オプションで、選択テキスト翻訳の表示位置を、「バブル」と「コンテキストメニュー」のいずれかから選びます。表示する文字数も設定できます。

「バブル」に設定した場合、Webページ上で右クリックメニューから「Blacklist [ドメイン名]」を選ぶと、そのサイトではバブルが表示されなくなります。「Un-Blacklist [ドメイン名]」ですぐに解除できます。

「コンテキストメニュー」に設定した場合は、翻訳結果を右クリックメニューから選択すると、Google翻訳のページを開くことができます。

Google翻訳でWebページ翻訳する

aFewClicksAwayでは、Google翻訳によるWebページ翻訳ができます。オプション設定は、「Special」タブで行います。

aFewClicksAway Firefoxアドオン テキスト翻訳 Webページ翻訳

「Google Dictionary」の機能もあるのですが、残念ながら日本語が翻訳リストにありません。使わないときは「Enabled」をオフにしておきましょう。

「Translate this page」の「Translate into」リストから「Japanese」を選びます。

あとは、翻訳したいWebページ上で右クリックして、メニューから「Translate this page」を選べば、翻訳結果がFirefoxの新しいタブに表示されます。

選択テキストのWikipedia検索 Google検索

aFewClicksAwayには、選択テキストのWikipedia検索、Google検索機能もあります。

aFewClicksAway Firefoxアドオン テキスト翻訳 Wikipedia検索

オプションの「Custom」タブで、WikipediaのURLを日本のURLに変更します。

「http://ja.wikipedia.org/wiki/Special:Search?search=%s」

GoogleのURLはそのままで動作します。Webページ上でテキストを選択して右クリックすると、メニューに「Search Wikipedia for [検索語]」、「Search Google for [検索語]」と表示されるので、選択すると検索結果が表示されます。

翻訳の関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/144-cc7bf8cf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed