ThinkFree てがるオフィス - オフィスもオンラインの時代!?

ThinkFree てがるオフィスとは?

ThinkFree てがるオフィスとは、米ThinkFree社が開発し、ソースネクストが提供するオンラインオフィスです。

ThinkFreeてがるオフィス

ThinkFree てがるオフィスを利用するには、無料ID登録が必要です。ThinkFree てがるオフィスのサイトにアクセスして「無料ID登録」リンクをクリックし、ユーザー名、パスワード、eメールアドレス(ログイン時のユーザーIDとして使用)などを入力すれば、すぐに利用できるようになります。

ThinkFree てがるオフィス - オンラインオフィスのいいところ

オンラインオフィスとは、Webブラウザ上で利用するワープロ、表計算、プレゼンテーションなどのオフィスアプリケーションのことです。インストールを必要としないためOSに依存することなく、Webブラウザさえあればどこからでもファイルの閲覧や編集ができます。

既にウェブメールを使っている方は多いと思うのですが、これからはオフィスもオンライン上で利用するというのが主流になるかもしれませんね!?

  • アカウントを取得するだけで無料で使える
  • インストール不要なので、どのPCからでも同じ環境が使える。
  • ファイルがサーバー上に保存されるので、PCがクラッシュしても大丈夫
  • サーバー上のプログラムを利用するので、アップデート不要で常に最新バージョンが使える
  • ファイルの共有が簡単にできる

ThinkFree てがるオフィス - MSオフィスとの高い互換性と豊富なファイル形式に対応

ThinkFree てがるオフィスでは、文書作成ソフト「ThinkFree てがるワープロ」、表計算ソフト「ThinkFree てがる表計算」、プレゼンテーション用ソフト「ThinkFree てがるプレゼン」が利用できます。

それぞれがMSオフィスとの高い互換性があり、メニューやショートカットなど、MSオフィスとほぼ同じ操作で文書を編集することができます。MSオフィスの操作に慣れている方であれば、違和感なくすぐに使えると思いますよ!

また、MSオフィス形式はもちろん、PDF、XMLなど豊富なファイル形式で保存することができます。

文書作成ソフト「ThinkFree てがるワープロ」で保存可能なファイル形式

  • Microsoft Word 97-2003文書 (doc)
  • リッチテキスト形式 (rtf)
  • PDFファイル (pdf)
  • XMLファイル (xml)
  • Webページ (html)
  • Microsoft Word 2007 Document (docx)

表計算ソフト「ThinkFree てがる表計算」で保存可能なファイル形式

  • Microsoft Excel 2007 Workbook (xlsx)
  • Microsoft Excelブック (xls)
  • XMLファイル (xml)
  • テキスト(タブ区切り)(txt)
  • CSV(カンマ区切り)(csv)
  • PDFファイル(pdf)

プレゼンテーション用ソフト「ThinkFree てがるプレゼン」で保存可能なファイル形式

  • Microsoft PowerPoint 97-2003 Presentation (ppt)
  • Microsoft PowerPoint 2007 Presentation (pptx)
  • PowerPoint 97-2003 Show (pps)
  • PowerPoint 2007 Show (ppsx)
  • PDFファイル(pdf)

ThinkFree てがるオフィス - フォルダとタグも使える1GBのオンラインストレージ

ThinkFree てがるオフィスは、1アカウントに付き1GBのオンラインストレージとして利用できます。ファイル管理機能も充実していて、フォルダによる分類だけでなく、各ファイルにタグを付けることもできます。

ThinkFreeてがるオフィスファイルとタグ

また、様々なファイル検索オプションがあり、ファイル名、文書中、タグなどのオプションを組み合わせて検索することができます。これで、「あのファイルどこいった!?」ということがなくなりますね!

ThinkFreeてがるオフィス検索

ファイルをアップロードするには、WEBTOPの下にある「アップロード」ボタンをクリックします。アップロード先は、WEBTOPのカレントフォルダになるので、アップロード先を指定する場合は、先にマイフォルダでフォルダを選んでおきます。

アップロードできるファイルの容量は、1ファイル10MBまでです。アップロード時にタグを付けることもできます。

ThinkFree てがるオフィス上にあるファイルをダウンロードするには、ダウンロードしたいファイルの「ファイルメニュー」から「ダウンロード」を選びます。

ThinkFreeでがるオフィスダウンロード

ThinkFree てがるオフィス - 簡易版クイックエディットと高機能パワーエディット

ThinkFree てがるオフィスには、2つの編集モードがあります。ひとつはAjaxを利用した「クイックエディット」で、もうひとつはJVMを利用した「パワーエディット」です。

※Ajax(Asynchronous JavaScript+XML) - Webページに変更があった場合に、Webページ全体をリロード(同期通信)しなくても、変更箇所だけのデータを更新(非同期通信)すればいいので、アプリケーションが早く快適に動作する。

※JVM(Java Virtual Machine) - Javaアプレットを動作させるための仮想マシンで、OSやCPUに依存することなく、同じJavaアプレットを動作させることができる

「クイックエディット」では、ドキュメントの書式設定等が正しく表示されない場合があるので、あまりレイアウトや書式が含まれていない簡単な文書を、作成・編集するといった場合に利用します。

「ThinkFree てがるワープロ」クイックエディット

ThinkFreeてがるオフィスクイックエディット

「パワーエディット」は、メニューの豊富さを見ればわかると思いますが、MSオフィスとくらべてもまったく遜色ありません!メニューやダイアログボックスは完全に日本語化され、日本語フォントもたくさん用意されているので、メインオフィスとして十分に使えるのでは!?

「ThinkFree てがるワープロ」パワーエディット

ThinkFreeてがるオフィスパワーエディット

ThinkFree てがるオフィス - ファイル共有が簡単!メンバー以外の閲覧も

ThinkFree てがるオフィスでは、ファイルの共有が簡単にできます。

ThinkFree てがるオフィスの他のユーザーとファイルを共有したい場合は、「ファイルメニュー」から「ファイルの共有」を選びます。

次に、招待するメンバーの共有方法を「編集が可能なメンバー」、または「閲覧のみ可能なメンバー」から選びます。

ThinkFreeてがるオフィスファイル共有

「共有者を招待」ボタンをクリックすると、共有ファイルへのリンク付きメールの画面が開くので、必要に応じてメッセージを追加して送信するだけです。共有ファイルの詳細情報からは、更新履歴をみることもできます。

また、ThinkFree てがるオフィスのユーザー以外でも、ファイルを閲覧することはできます。

「ファイルメニュー」から「閲覧用URLを発行」を選ぶと、リンク付きメールの画面が開くので、あとはメッセージを書いて送信するだけです。

ThinkFree てがるオフィス - 同じ共有ファイルを同時に編集できない

「ファイルの破損を防ぐために、1つのファイルを同時編集することはできません。」ということなのですが、オンラインオフィスでは共有ファイルを同時編集できるのが魅力だと思うので、これは残念ですね。

ThinkFree てがるオフィス - ファイルの移動とコピーが面倒かも

ファイルを移動・コピーするには、まず対象ファイルにチェックをつけてから、WEBTOPの下にある移動ボタンやコピーボタンをクリックする必要があります。ちょっと面倒です。

メインオフィスとして使うとファイルも増えてくると思うので、ドラッグ&ドロップできると良かったですね。

ThinkFree てがるオフィス - 日本語のヘルプがまだ用意されていない

パワーエディットのメニューには、ちゃんと日本語で「ヘルプ」ってあるんですけど、起動してみると英語版です。※ブラウザのポップアップブロックを有効にしていると、ヘルプは表示されません

ヘルプはなにかと使うので、できるだけ早くローカライズしてほしいですね!

オフィスアプリケーションの関連記事一覧 - Webアプリのいいところ

Chrome拡張のいいところ 関連コンテンツ

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://chromeapp.info/tb.php/14-651d9637

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2008-2016 Chrome拡張のいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

ブログ「Chrome拡張のいいところ」について

おすすめのChrome拡張機能や設定を紹介するブログです。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com

RSS Feed